10日便秘が原因で買い物中に腹痛と腰痛に襲われて動けなくなる女性

【30代女性 主婦】の便秘体験談

お通じがない日が続くと、お腹と腰が痛みます。

腹痛の場合は、体を丸めていると治まるのですが、腰痛が酷い時は外出することも出来ません。
便が溜まって腰がズドーンと重くなったような感覚で、歩くことすら困難になるのです。

スーパーで買い物中に

ある日スーパーで買い物をしていると、突然の便意に襲われました。

そのときは約10日間くらい出ていなかったと思います。
トイレに急ごうとしましたが、腹痛と腰痛で思うように動けませんでした。

しかし、便意は強かったけれど、すぐに出るような感覚なく少し余裕がありました。
なぜなら、便が10日も溜まっていたので、かなりの硬さがあり、いきまないと出ないと分かっていたからです。

ただし、辛いものは辛いです(苦笑)
便意が強くなると、段々冷や汗まで出てきました。
やはり急いでトイレまで行こうと思い直したときです。

私を見た係員がどうも様子がおかしいと、声をかけてくれたのです。

医務室へ

見かねた係員さんが、車椅子を用意してくださいました。

私としては、そのままトイレに連れて行って欲しかったのですが、トイレに行きたいと言い出せませんでした。
なぜなら、トイレに篭って出て来なくても心配をされるでしょうし、出てきた時に臭いがしたら嫌だったからです。

結局、係員さんに連れられて、スーパーの医務室に向かいしました。
そして、しばらく様子を見ても状態が良くならない私に病院を勧めてきたのです。

私は「そこまでしなくても」と思いましたが、内科だったら便秘薬を貰えるかもと考え直し、お言葉に甘えることにしました。

病院にて

病院に着くと、(何度も便秘ですと伝えたのですが)、レントゲンを撮る事になってしまいました。

そして、結果を見て驚きました。
便がしっかり映っていたのです(笑)

その量を見た医者も驚いていました。
そして、下剤を飲むだけでは苦しいだろうからと、浣腸をしてもらいました。

病院で治療を受けられたのは良かったけど、大変恥ずかしい思いをしました。
また、便秘で他人に心配をしてもらい、すごく申し訳なかったです。




病院沙汰になってしまったのは大変ですが、適切に対応してもらえて良かったです。
病院で浣腸してもらうのは恥ずかしいと思いますけど、実はけっこういるんですよ。

今回は無事に病院で診てもらえたから良かったですが、10日間も溜め込むのは重症です。
日ごろから腸内環境のケアをしっかりしましょうね。



善玉菌のチカラで毎朝すっきり
フジッコがお届けする乳酸菌サプリメントです。
カスピ海ヨーグルトの乳酸菌を1粒に20億個以上を凝縮!
1日あたり35円のハイコストパフォーマンスを実現!