ミルクが原因で新生児なのにうんちが硬い赤ちゃん

【20代女性 ハルナさん】の体験談

2人目の子が男の子なのですが、生後すぐから酷い便秘で入院中の5日間で1度しかうんちが出なかった程です。

退院後も自力では出せない状態で、苦しいのか毎日大泣きをしていました。

新生児なのに硬い便?!

夜中に主人と交代しながら、綿棒で刺激してやっと便が出る状態でした。
新生児とは思えないくらい硬い便で、本人はもちろん見ている私も辛かったです。

水分が足りないのかと、出産した病院の助産師さんに相談して、ミルクを少し多くしてみたり、お腹をマッサージしてみたりしました。

その他にも、インターネットで調べた解消法を試してみたのですが、どれもあまり効果がなく、綿棒が手放せない日が続きました。

オリゴ糖とマッサージと綿棒と

インターネットで解消法を調べている中で、赤ちゃんでも使用できるオリゴ糖があることを知りました。
早速購入して、ミルクに混ぜて飲ませるようにしました。

また、出来るだけ早く解消してあげたかったので、お腹のマッサージなども続けて様子を見る事にしました。

はじめの何日かはあまり変化がなく、相変わらず綿棒で刺激して出す日の繰り返しでしたが、数日してから少しずつ自力で出す事ができるようになりました。

それでもスッキリとはいかず、小児科に相談してもまだまだ小さすぎて薬を使うのはお勧めしないと言われたりで、オリゴ糖やマッサージ、綿棒刺激などの対処法は継続しました。

原因はミルク?!

そんなある日、与えているミルクに原因があるのではと思い、ミルクを変えてみる事にしました。
(上の子に与えていたミルクと同じ物を退院後から飲ませていたので、それをやめて別の物を飲ませてみました)

最初に変えたミルクでは特に改善は見られなかったのですが、2回目に変えたミルクで、初めてまともに自力でうんちをしてくれました!
本人はとてもスッキリした様子で、私も嬉しかったです!!

何を試してもダメだったお通じが、2回目に変えたミルク(生まれてから3種類目のミルク)ですっかり良くなり、ミルクを変えるだけでこんなに違うのかと、すごくビックリしました。
あの苦労はなんだったんだろう? と思うくらい!

今でも主人とあの時は大変だったね。と、ミルク変えるだけであんなに違うんだなと思い出しては話しています。

あと、腸内フローラは3歳までに決まると言う話を池上明さんがテレビで言っていたので、オリゴ糖だけは継続するようにしています。

管理人のコメント(赤ちゃんの便秘)

生後間もないのに、うんちが硬いとは大変でしたね。
夜中にご主人と交代しながら綿棒で浣腸していたということですので、本当に苦労されたと思います。

また、赤ちゃんの肛門は弱く切れやすいので、そういう意味でも心配されたと思いますが、症状が良くなって私も安心しております。

赤ちゃんは離乳食が始まるまではミルクが主食となりますから、ミルク1つで体調が大きく変わることがあります。

今回はそこに気が付けて本当に良かったですね。
同じミルクを続けていたら腸内は改善されないままだった可能性もありますから。

また、オリゴ糖を継続して与えていたのも腸内環境の整備に大きく貢献していたと思います。

今後も赤ちゃんの体調に気をつけて、元気なお子さんを育ててくださいね。



カイテキオリゴ
モンドセレクション4年連続最高金賞!
有名雑誌でも紹介されている、売り上げ日本一のオリゴ糖食品です。
ほぼ純度100%なので妊娠中の女性(妊婦)や赤ちゃんも安心して召し上がれます。