離乳食が始まる前で、2週間便秘した赤ちゃん

【20代女性 ヨウコさん】の体験談

初めての我が子は現在3か月を迎えました。

生まれた時から毎日うんちをする子で毎日2、3回、多いときは5回程しっかりとうんちをしていたのですが…。

そういえば、最近おむつの減りが遅いような…?

うんちをするとお腹がすっきりするらしく、すぐにおっぱいが飲みたいと泣いて、グビグビと音をたてて飲んでくれました。

しかし生後2ヵ月半ごろ、毎日しっかりと出ていたうんちが2日出なくなったり、3日出なくなりと間隔が空くことが増えてきました。
それでも赤ちゃんはとても元気良くしていたので特に気にはしていなかったのですが…。

ある日、そういえば最後にうんちが出たのはいつの事だろうと思うくらい出ない時期がありました。
記憶を辿ってみると、なんと1週間近く出ていなかったのです。

本人はケロッとしていて、いつもと変わらないくらいバタバタ動いて相変わらずおっぱいもしっかりと飲みます。

しかし、さすがに心配になったので「便秘解消法」をインターネットで調べてみることにしました。

効果覿面!

検索結果の記事を参考に、お風呂上りにお腹をグルグルさすってあげたり、白湯を飲ませてみたり、自転車をこぐように足を動かしたりして運動をさせました。

運動した後は今までにないくらいの量のうんちが出て、おむつが間に合わずうんちがはみ出てしまうくらいでした(笑)

あまりに効果がありすぎたので、もしかしたら解消法に関係なく催しただけかもしれませんが、やっぱり安心しましたし嬉しかったです。

本人もとてもすっきりした様子でしたが、どうしてうんちが出ないのか心配だったので小児科にかかり、先生に相談しました。

生後2、3ヶ月の赤ちゃんはうんちが出難い

先生が言うには、2、3か月の赤ちゃんは便秘になりやすいそうです。
「ミルクやおっぱいしか飲んでいないので、2週間うんちが出なくても大丈夫ですよ」と説明されました。

2週間とか本当に?! と驚きましたが、同時にそれを聞いてホッとしました。

そして、1週間出なかった時の便の量に驚いたのに、2週間も出なかったらどれだけお腹に溜まってしまうのだろうと少し心配になったので、2、3日出ないときは効果があったと思われる、お腹のマッサージや自転車運動をしています。

あまりにも酷い時には綿棒浣腸をすると良いとも聞きましたが、まだ綿棒を使うまでの状態にはなってないので、このまま使う機会がないようにしっかりと様子を観察したいです。




お医者様に2週間は大丈夫と言われても、やはり親としては心配になりますよね。
また、赤ちゃんも特に苦しそうな様子がなく、2、3ヶ月くらいだと泣くことでしか自己表現ができないので、普段からしっかりと「異変」を感じ取らなければいけないということですね。

運動することが一番の解消法になったということですので、これからも元気いっぱい運動して、腸も体も強い赤ちゃんを育てて下さい。

貴重な体験談ありがとうございます。



カイテキオリゴ
モンドセレクション4年連続最高金賞!
有名雑誌でも紹介されている、売り上げ日本一のオリゴ糖食品です。
ほぼ純度100%なので妊娠中の女性(妊婦)や赤ちゃんも安心して召し上がれます。